あとりえ絵日記

<   2014年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧




坂下先生の個展

「坂下昿吉展“Ishtar”」

「さかしたこうきちてん“イシュタル”」と読みます。
イシュタルというのは古代メソポタミアの美の女神。愛と豊穣の女神であり、出産をつかさどる神でもあり、また、破壊と戦いの神でもあります。
その魅力に魅せられ描き続けた作品を横浜で発表します。

d0322102_11432673.jpg


遡ること5000年前に「ギルガメシュ」という王様がいました。
暴君でもあったが、民衆に慕われていたのか神格化され、「ギルガメシュ叙事詩」というお話が楔形文字で粘土板に刻まれ19世紀になって発掘されました。

そのお話を35年以上にわたり描き続けている中で、その中に登場するイシュタルの絵も描いているというわけです。

それは人が一生かけて描き続けるに値する創造力にあふれた魅力ある物語なのです。

2000年に坂下先生は「絵+物語」として「初めの男ギルガメシュ物語」を新潮社から出版しています。

d0322102_13591069.jpg


個展会場では坂下先生が永年取り組んできた楽曲を演奏します。
「月を渡るイシュタル」
満ち欠ける月を渡り女が女神イシュタルになり、星の子どもと出会って金星食が顕われるという神秘的なお話です。

d0322102_14202445.jpg


d0322102_14211544.jpg


「坂下昿吉展“Ishtar”」
9月18日(木)―27日(土) 日曜休廊
11:00~18:00

小さなコンサート「月を渡るイシュタル」
9月23日(祝)16:00~17:30

作・脚本・作曲/坂下昿吉
ヴァイオリン・作曲・編曲/西田けんたろう
歌/加藤玲菜
語り/岩本潤子

☆お問い合わせ 坂下昿吉展事務局 045-681-7712

ギャルリーパリ




by yamateatorie | 2014-09-11 14:39 | せんせい

横浜市中区にある絵画教室YAMATE美術セミナーの日々です。
by mせんせい
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

画像一覧

YAMATE美術セミナー
横浜市中区西竹之丸82  ☎045-681-7712

ライフログ

最新のコメント

共感していただいてとても..
by yamateatorie at 12:09
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 16:47
真剣に絵を描き、真剣に遊..
by yamateatorie at 10:40
いいね。みんな顔つきがい..
by たなべ at 18:37
う~ん、………とくにコメ..
by ジェイク at 06:14
ぜひご協力を!
by yamateatorie at 08:54
アトリエでは「自画自賛」..
by yamateatorie at 08:00
いい男という点では似てい..
by たなべ at 15:21
似てません。
by yamateatorie at 11:15
かんくん、わたしに似てい..
by Y.T, at 14:19

検索

ファン

ブログジャンル

外部リンク